宮古島在住外国人医療受診
サポート

みなさん、想像してみて下さい。
生まれた土地から遠く離れた場所に移り住み、言葉もわからないうちに病気になってしまったら…。とても不安、心配になるでしょう。
宮古島へお嫁に来られた方、勉強を教えるために,はるばる遠くから来てもらっている方など、宮古島は多くの外国の人達からも支えられて生活をしています。少しでもその恩返しにと思い、この活動をはじめています。対象は、宮古島に定住されている外国人の方々で言葉のハンディキャップにより、十分な医療を受けておられない方々です。
サポートは英語から始めています。順次、必要な他外国語でのお手伝いをしようと、現在ベトナム語に挑戦中です。
受診相談をお受けしています。希望の方はご連絡ください。


活動記録

2006.3 はじまっていますが難産中です。